iqos

【両者のデメリットは?】イクオスサプリEXとボストンを徹底比較!

育毛サプリの中でも特に人気が高いのが、イクオスサプリEXとボストンサプリBOSTON)です。

ここでは、それぞれ10ヶ月以上試した私が、イクオスサプリEXとボストンサプリの比較を行った結果をまとめていきます。

あらゆる角度から比較していますので、育毛サプリのご購入をお考えの方はぜひ参考にして下さいヾ(o´∀`o)ノ

結論から言ってしまえば、コレなんですが(^^)

イクオスサプリEXとボストンサプリを試した私なりの考え

まず始めに、私に考えをちょろっと(*’▽’)私はイクオスサプリEXとボストンサプリを、両方とも10ヶ月以上摂取した経験者です。

そして私は元々、ボストンサプリ信者でしたが、現在はイクオスサプリEX信者になっています。笑

イクオスサプリEX信者になってしまった理由を、次から詳しく説明していきますね~

個人的にはイクオスサプリEXの方がおすすめ

私は個人的には、イクオスサプリEX推しの人間です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

イクオスサプリEXは、

イクオスサプリ推しの理由
  • ノコギリヤシ1日300mg摂取
  • 46種類の成分配合
  • 9つの必須アミノ酸全て配合
  • 価格が安い

という、なんとも高品質の良さが際立っているので、今も飲み続けています。

髪の元となるケラチンの材料、アミノ酸の種類も16種類とふんだんに配合されています。

もしも育毛剤をやめたとしても、このサプリだけはずっと飲み続けたいって思うくらい、他にも良い成分がイッパイ入っているんですよو(*’▽’)う~ん、イイ

ノコギリヤシにポイントを置くならボストン

ボストンサプリはノコギリヤシ成分を「オイル」として配合しています。

脱毛ホルモンを抑制することに期待が持てるノコギリヤシの効果は、粉末状よりオイルのほうがはるかに効果的なんですね。

ですから、ノコギリヤシの「大きなワンポイント攻撃が欲しい!」という方、「ノコギリヤシオイルに大きなメリットを感じる!」という方はボストンがいいでしょう。

じゃ、次の章からそれぞれのサプリの特徴や違いをご紹介していきますね。メリットやデメリットも合わせてどうぞ~∩(´∀`)∩

【比較①】イクオスサプリEXとボストンの特徴やメリット

まずはそれぞれのサプリの特徴や良いポイントをみていきましょう。

イクオスサプリEXの特徴やメリット

《イクオスサプリEXの特徴》

イクオスサプリEXの特徴
  • 46種類の成分配合
  • 栄養機能食品として許可(ビタミンB2、亜鉛)
  • 配合成分量を公開している
  • 必須アミノ酸9種類全配合
  • 育毛の主軸成分が高配合されている
  • 安い

イクオスサプリEXは、育毛サプリ界ではトップクラスの46種類という成分数の多さを誇っています。

今回の比較対象のボストンの配合数は26種類なので、イクオスには到底及びません^^

また特筆すべきは、ビタミンB2と亜鉛が栄養機能食品になるほど、高配合されているということ!ワンダホー

そして育毛をけん引する主軸となる成分が、ボストンよりも格段に多いのもメリットです(ノコギリヤシはどちらも同じ300mgです)。

《イクオスサプリEXの成分配合量》

イクオスサプリEXの成分配合量

(  )内はボストンの配合量

  • 【亜鉛】12mg(4mg)
  • 【イソフラボン】100mg(20mg)
  • 【ミレットエキス】150mg(5mg)

ほらっ、全然違うでしょ^^

成分数や配合量でイクオスサプリEXが一歩も二歩もリード!しかも、安い!定期コースだと1コ4380円!これで3歩リードです!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

ボストンサプリの特徴やメリット

では次に、ボストンサプリいきます。

《ボストンサプリの特徴》

ボストンサプリの特徴
  • ノコギリヤシをオイルで使用
  • カプセルタイプ
  • 知名度が高い

ボストンサプリは、元から知名度が高く育毛サプリの定番のような存在です。

それはやはりノコギリヤシをしっかりと抽出し、オイルの状態で摂取することができるからでしょう。効果への期待度が高まります。

イクオスサプリEXもそうですが、他の育毛サプリのほとんどはノコギリヤシを粉末化させて粒状にしています。

ボストンサプリのようにオイル状だと、抽出過程で酸素に触れる時間も少ないため、性質の変化が起こりづらく、劣化もほとんどないです。

同じノコギリヤシ成分を摂取するなら、粉末よりオイルの方が、抜け毛や薄毛対策に期待が持てるでしょうね。

【比較②】イクオスサプリEXとボストンのデメリットは?

続いて、イクオスサプリEXとボストンサプリのデメリットなどについてご紹介していきましょう。

私は、どちらも10ヶ月以上試した実体験者です。デメリットも知り尽くしていますよ~フフフ(*^^)v

イクオスサプリEXのデメリット

イクオスサプリEXの悪い点は以下の通りです。

イクオスサプリEXの悪い点
  • ニオイがある
  • ノコギリヤシが粉末タイプ

イクオスサプリEXの唯一のウィークポイントは、ニオイでしょう。フタを開けると、ちょっと複雑なニオイが“もわ~ん”とします。

私はあのニオイはノコギリヤシ成分のニオイだと感じましたね。

10ヶ月以上摂取を続けた私なので、このニオイにはすぐ慣れましたが(;^ω^)中にはあのニオイが苦手な方もいるかも。

またイクオスサプリEXはイクオスサプリEXは、ノコギリヤシ成分が粉末で加工されているというのもデメリットです。

これはボストンサプリのオイルタイプと比較すると、明らかに差が出てしまいます(オイルの方が酸化や成分劣化を防ぎやすい)。

オイル状で300mg摂取するのと、粉末状で300mg摂取するのとでは、後者のほうが純度が低くなっちゃいますしね。

ボストンサプリのデメリット

ボストンサプリの悪い点
  • とにかく高い
  • 成分数が少ない

ボストンサプリはノコギリヤシをオイル状にしてカプセルに閉じ込めているからか、とにかく高いんですよね。

私もボストンサプリを10ヶ月以上続けた時は、毎月ヒーヒー言ってました(;´Д`)

《ボストンサプリの価格》

ボストンサプリの価格

(   )内はイクオスサプリEXの価格

  • 1コ単品・・・6980円(6980円)
  • 1コ定期コース・・・5980円(4380円)
  • 3コまとめ買い・・・16800円(17800円)
  • 6コまとめ買い・・・29800円(26800円)

(全て税抜価格)

なんと、1コの定期コースで1600円もの差がありますから、これはデカイですね。

サプリメントも育毛剤と同じように、長く愛用したほうが効果が感じられやすくなります。なるべくならイクオスサプリEXのように低価格な方がいいですよね\\ ٩( ‘ω’ )و

イクオスサプリEX・ボストン、それぞれオススメしたい方

私なりの、2つの育毛サプリの真相解明ページ(?)をご覧いただいたところで、今度はそれぞれのサプリをオススメしたい方をご紹介していきましょう。

イクオスサプリEXをオススメしたい方

《イクオスサプリEXをこんな方にオススメしたい!》

イクオスサプリEXをオススメの人
  • 低価格がイイ人
  • 成分数が多いサプリを好む人
  • 長く続けたい人

イクオスサプリEXは配合成分が多く高品質な上に、なおかつ低価格なので、とても長い期間続けられやすいサプリです。

そもそもサプリメントは、日常の食事でな補いきれないビタミンやミネラル、アミノ酸などを手軽に補給するための食品です。

現代人は忙しい方が非常に多いです。多くの食材を使ったメニューを調理するのは、なかなか至難の技です。ヒー

その中で多くの栄養素がしっかり摂れて、しかも育毛にも良い成分が配合されているワケですから、イクオスサプリEXって本当に素晴らしい!キタ(・∀・)コレ

ボストンサプリをオススメしたい方

対して、ボストンサプリをオススメしたい人は以下のような方です。

《ボストンサプリをオススメしたい人》

ボストンサプリをオススメの人
  • ノコギリヤシをオイルで摂取したい人
  • カプセルタイプに抵抗がない人
  • 多少お値段が高くても平気な人

ボストンサプリは、ノコギリヤシに集中して育毛サプリを選びたい!という方にオススメです。

これは完全なる私見ですが、ボストンはノコギリヤシ以外の成分がイマイチだと思います。総合力で選ぶなら、やはりどんな方にも、イクオスサプリEXが一押しだと思いますよ(´∀`)

まとめ

イクオスサプリEXとボストンサプリ、どちらを買うか悩んでいる方は

イクオスサプリEXとボストンサプリどちらにするか?
  • イクオスサプリEXは成分数多し!総合的に誰でも合うからオススメ
  • ボストンはノコギリヤシオイルの効果を実感してみたい方オススメ

このような、考えで選ぶとよいでしょう。

まぁ、ほんとにとっても悩んだら、イクオスサプリEXチョイスで間違いないですが(^^♪

M字ハゲや薄毛に悩み出したら、なる早で、育毛剤と育毛サプリを使う生活に目覚めましょう。

イクオスは、育毛剤とサプリのセット定期コースで6980円と激ヤバな安さなので、続けやすいこと間違いないですよ(・∀・)